DOOS連載2007年8月号

 いきなりですが、問題です。次に挙げる作家の性別を答えてください。①北村薫、②高村薫、③恩田陸、④桜庭一樹。最初の3問は簡単ですが、桜庭一樹はどちらかわかりますか。正解は女性です。作家という職業は、素顔を出すことが稀であるため、性別がわからないことがよくあります。この桜庭一樹も最初は男性だと思っていました。もともとライトノベルで活躍された作家で、前作の「赤朽葉家の伝説」が直木賞候補になり人気急上昇。これまで「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」「少女に向かない職業」「少女七竈と七人の可愛そうな大人」と、名前の男らしさとは反対に、一貫して少女をモチーフとした作品を多く書いています。

新刊「青年のための読書クラブ」の登場人物も聖マリアナ学園という名門のお嬢様学校に通う少女たち。1919年から2019年まで100年続く歴史ある学園には、お金持ちでスター性があり、華やかな生徒が集まる演劇部、様々な行事を司る成績優秀な生徒会、そして容姿や育ちに劣等感をもつ少女たちが集まる読書クラブがありました。この物語は、学園創立に隠された真実や、学園史上抹消された数々の珍事件などが、名もない女生徒たちによって記録され続けた秘密の「クラブ誌」を読み進めていく形で展開していきます。自分の容姿に大変なコンプレックスを持っている学園一の才媛・妹尾アザミ。学園を席巻した伝説のロックスター・山口十五夜。最後の読書クラブ員の五月雨永遠。強烈なキャラクターたちが巻き起こした事件が、読書クラブだけあって文学作品と深く絡み合うところに作者の巧みさが出ていて、文学好きにはたまらない秀作となっています。
 ライトノベルの持つオタク的要素と少女コミックの持つストーリー性に、宝塚歌劇のような華麗さ、優雅さを融合した禁断の新文学誕生。10~20代でケータイ小説を卒業した若い女性が支持する桜庭一樹の作品だが、性別を超えて幅広い層からも支持される可能性と才能を感じる作品でした。


青年のための読書クラブ 新潮文庫


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする



株式会社 萬松堂
〒951-8063
新潟県新潟市中央区古町通
6番町958番地
TEL:025-229-2221(代表)
FAX:025-229-4331
事業内容
●雑誌・書籍の卸売・小売
●バーゲンブック事業
●教科書・教材の販売

リンク

◆ブッククラブおはなしちょうだい
ブッククラブおはなしちょうだい
◆文部科学省ホームページ
文部科学省ホームページ
教科書目録が開きます
◆知的書評合戦ビブリオバトル
知的書評合戦ビブリオバトル公式ウェブサイト
◆新潟ビブリオバトル部
新潟ビブリオバトル部
◆オンライン書店e-hon
オンライン書店e-hon 萬松堂で受取れば送料無料

訪問者数

トータル:36190
本日:82
トータルページビュー:216
オンライン中:1
カウント開始:2014年10月29日